ファミリー

三栄建築設計は独自のこだわりが活かされた不動産に仕上がる

治安と教育サービスが充実

男性と女性

近年の居住用の不動産を購入する選択肢は、国内だけに限りません。海外でも日本人が暮らしやすい環境が整っている都市があることから、移住を検討している人も多いです。特に人気のある都市と言えば、マレーシアのジョホール。東南アジアの中でも経済都市として注目されており、街の整備が急速に進んでいます。

このジョホールが他の都市よりも人気があるのは、治安が良いこと。日本は諸外国と比べると治安が良いエリアです。ですから、治安の悪い国での暮らしは不安と隣り合わせになり、生活拠点としてはなかなか踏み切れないものです。しかし、ジョホールは日本と同じぐらいの水準で治安がいいですし、日本人の割合が多いことも選ばれている理由のひとつです。
日本よりも割安で立派な不動産が購入できるジョホールは、ファミリー層に人気です。その理由は、教育水準が高いことにあり、各国から入学の希望があるほどのレベルだからでしょう。これからグローバル化される社会において、子育て環境を重視している世帯は多く、それを基準に不動産を選定するという人もいるほど。そうしたニーズにマッチしているのがジョホールという都市であり、満足できる教育サービスを受けることが可能なのです。

魅力的な都市であるジョホールで不動産を探す場合は、現地でネットワークがある専門会社に依頼をするのが安全です。物件情報や現地での見学、さらに契約の手続きなども全てサポートしてくれるところを選んでおけば、海外での生活もスムーズにスタートできます。